厚塗り 覚書き

昨日から厚塗り開始。

自分用覚書き。
①下書きブラシ(haruse2)でグレー描き起し。
②オーバーレイで肌を濃いオレンジ・他の色も濃い系で乗せる。
③②を①と結合。
④通常レイヤー作り、③にさらに描き足し整え密度も上げる。
⑤④を二三枚描いては結合。
⑥効果レイヤーで光や影部分を作り、見せたい場所に視線誘導。
⑦ガウスぼかしでさらに効果出し。

厚塗り時は、常時下書きブラシ(haruse2)を使用。
ハイライト(強め)は線画ペン(Gペン系)ではっきり。
ここは、と思う所に小さく乗せると潤んだ感じになる。
サイズと力加減を変えて、薄く厚く・荒く細密に重ね塗り。

ブラシに関しては、さらにいろいろ試して良いものがあれば変更。

マント・ランプ・腕等塗り込み予定。
厚塗り 構図完成

ご覧下さりありがとうございます!
スポンサーサイト

らくがき ちょっとシチュエーションありげに。

らくがき。
ちょっと会話っぽいの入れたらそれっぽく見える不思議。

この後素体練とポーマニ練しときます。
20131207_091254
キャラに表情出すには目・口の開閉と眉の上げ下げが大事なのはセオリー。
あと黒目の見え方もだぞっ、と自分用覚書き。
いっつも手癖で死んだ魚の目を描いてあれ?なんで?と悩む。
あんまりやりすぎても自分の絵柄バランスが崩れるのでさじ加減を検討中。

表情表情と自分で連呼しているけれど、表情練ってどういう意味合いで進めていけばいいのか。
表情練=くだけた・気を許した・気持ちが動いたときの表情=読み手がストーリー性を感じて共感する。
とかいう感じでどうだろう。
マンガのキャラ作りでも完璧な人物像よりもなにかしらの弱点も作っておいたほうがいいらしい。
近寄りがたい完璧さよりも共感できるキャラ性の方が受け入れられやすいからか。
自分の絵柄を良い方向に引き上げたいなぁ。

少年誌・青年誌を模写して表情練した方が自分には合っているんだろうなぁ。
リアル寄りの比率やニュアンスを自分の絵柄に組み込むのが吉っぽい。
ときめきゅんな表情や仕草のみ少女マンガやBLあたりを参考に。
エロっぽいのはググったりR-18あたりの肉感美のラインを参考にさせていただきながら。
来年こそは魅力のあるキャラが描けるようになる・・・と切望。
背景やパースとかは空間が透明な網目の立方体でできていると思い込み、そう意識しながら風景を眺めて研究する。

服のシワより服のゆとりというかラインがいまいち理解できていないということに気付いたので、要課題。
「イヴの時間」が自分の好きな服のライン取りなので勉強素材にしよう。

久しぶりに「学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド」見ていたら、ゾンビ好きとおっぱい好きなのを再確認したw
おっぱいぶるんぶるんしてて・・・ほんとぶるっんぶるんっ!だった!!
パンチラどころの騒ぎじゃなくパンミセアニメだったなぁと懐かしく視聴。
満喫満喫っ!

拍手ありがとうございます!


以下拍手レスです。
反転にてどうぞ。
 >にえ様へ。
気を抜くと覚えたこともすぐ忘れ去る猿頭なので反復練習ばかりしていて、人と比べて進歩がとっても遅いんだろうなぁと危機感と焦燥感ばかり募りますが、そう言って頂くととても救われます。

高畑監督の作品はやっぱりいつ見ても居たたまれないですよね。
今回の「かぐや姫」はラストがあまりにも駆け足で腑に落ちない感が強すぎて残念でした。
それでも爆泣きしてしまったのですがww
またにえ様のブログに伺わさせていただきます。
お互い練習頑張りましょう!


>神山様へ。
美術の授業!
懐かしいです。
私も授業内容あまり覚えていませんw
石膏模写は今やってもモアイ像みたいになるんだろうなぁ!と妙な自信があります。

気のない授業とやる気のある独学なら独学の方が身になりそうですよね。
今はネットや書籍で良情報がチェックできますし。
いやいや、学生の時に今のやる気があれば・・・。
悔やまれますorz


>名無しのごんべ様へ。
うおぉぉぉっ!
引き離すような画力はないっすっ!
こちらこそ置いていかれないよう頑張るッス!

ラフがき。

家族がちょっと調子を悪くしていてバタバタしておりました。

時間がなくて集中できない。
手が忘れないようにとりあえずザカザカ走り描き。

「ヒトカク 顔編」の書籍に頭部アタリに中の字を当てはめるといいよとあったのでお試し。
眼窩が意識できて描きやすい。

横顔の鼻の付け根研究中。
面長と幼顔での鼻の角度をもっとセンス良く描けるようにしたい。
横顔の角度の変化に伴う輪郭トップが、頬骨からエラに移り変わる角度を意識。
真正面に近い角度でもいっつも頬骨を高く描くので気持ち悪い顔になる。
エーラエーラ!忘れちゃダメだぜ!

あと大口開けた時は頬の肉は薄めに。
骨や厚い筋肉がないんだ。つい普通の輪郭で描くので覚書き。
20131205_150834

調節する前のアタリは自分の悪いところがマルッと分かって気分がずんどこ。
意味なし雰囲気ラフ。
ラフ00

ラフ01
あかん。意味なしとか今の自分が一番やっちゃいかんやつやったorz

ラフ02
Azp2のえんぴつにいろんな形がある事に気付いたのでらくがき。
難しく考えなくても形になりやすい。
形にはなりやすいが思い切りバランスが悪かった。
右側に物置き過ぎて重すぎ。
レイヤー1枚での基本色を置く練習に良さそう。
近景・中景・遠景・遠々景がもっとぱっと認識できて基本色だけならばばっと塗れるようになりたい。


はぁ~っ。
この数日間は美術解剖学に目が通せなかったのでなんかいろいろダメダメな感じ。
土日でしっかり基礎を復習しよう。


勉強がてら「イヴの時間」「鉄コン筋クリート」「妄想代理人」「パプリカ」見てました。
もうなんだか凄すぎて胸いっぱい!!
好きなニュアンスを汲み取って自分の絵に取り入れよう。
シチュエーションに対応したキャラ表情の練習も同時進行。
と言ってみるw

来年の練習はとにかく人物に意味を持たせる。
なにがなんでも人物に意思があるイラストを描けるようになる。
描き手に伝えたい意図がないとキャラもただの魅力のない線画だもんなぁ。
今まで勢いで描くことが多すぎだった。
反省反省。


あ、以前紹介した「考える手帳」結局買ってしまいました。
布教した従姉妹もサブ手帳として購入決定w
何か目標を持って成し遂げようとしているしている方には良い補佐役として役立ちそうです。



拍手ありがとうございます!

夜学! 復習。

久しぶりにアナログ復習。

表面の綺麗さばかりに目がいっていたので基本に立ち戻ってみました。

以下自分用覚書きがたくさんあるのでテキストが長いです。
たいそうな事を書いていますが、練習物はいつもとそう変わりありません。



この三日シャーペンでカリカリ基礎練していて、アナログでの線の荒さに盛大に凹んでおりました。
最近シャーペンで直線や円、図形の手慣らし練してなかったツケがorz
毎日らくがきがてらせめて用紙二枚は描けということか。

きったないので抜粋うp。

リアル寄りのコミックキャラのいろんな角度の顔をトレスして耳の位置を研究。
トレス途中で四角の中心を割り出せばいいだけの話だったんだと気付きぷちアハ体験。
気付くの遅すぎぃっ。
そういえばずいぶん前に拝見した「駄目人間の~」さんの動画のパースの付いた顔編でちゃんと説明されていた記憶が・・・!うっすら思い出して・・・っ!
うわぁ~ん!このへっぽこぉっ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン !
もう一度視聴してくる!!



立体を意識して髪を描く練習。
マネキンにかつらを被せる気持ちで描くと上手いこといくような・・・。
赤線がおおまかな立体の切り替えライン。
この二本線の間の部分が美容師さんが一番ボリュームを持たせる所なので頭部輪郭から厚みを持たせて。
巻き髪やツンヘアなどは例外。
という自分勝手なテンプレ。

豆顔で簡易表情練。このテンションを清書で描けるようになりたい。

ついでにいかに少ないアタリ線で頭部の形が取れるか挑戦。
豆顔と同じ卵型の輪郭アタリ取って、目の高さのアタリ線と横顔に折れ込む境目のポイントをちょこっと取れればだいたいどの角度の頭部アタリもいけそうな気配。
豆顔の卵型輪郭も基本の幼顔・標準・面長のどんな角度の比率も一発で描けるよう反復練習。
どんな頭部もコンスタントに描けるようにしよう。

目の高さラインで上下に分けられた頭部の比率はほぼ一対一。
いっつも忘れて頭部でっかちや顔でかに陥るので覚書き!
覚えとけよ~っ覚えとけ~っ!(屮゚Д゚)屮カモォォォン
まだ気配の「け」の字あたりなので確実にするためちょこちょこらくがきがてら頭部比率練しろ!セルフ喝っ!

包装紙w
顔練0
顔練01

頭部描き分けテンプレ自分用覚書き。

頬骨の高さ。
頬の肉付き加減。
顎の太さ。
目の位置。
目の大きさ。
鼻の位置(鼻頭の開始位置)。
鼻の高さ。
首の太さ。
眉毛の太さ。

あとは瞼の微妙な匙加減。
目による表情・口による表情。
上記をもりっもりと勉強。

以前から同じ頭部練していたけど「アーティストの~」と「骸骨剣士フィギュア」の効能で長期記憶の部類になったのか頭蓋骨のアタリをすばやく取れるようになった。
理解して覚えるって大切なんだなぁと再確認。
理解したら楽しい→楽しいから理解したい→長期記憶というループ状態を作りたい!

アタリの比重はバランスよく。
いつも体をぎっちり描いた後、頭部にかかるので変更する時など取って付けた感が激しい。

体やポーズが描けるようになっても顔にクセがあったりリアルで固すぎて魅力がなかったり、逆に顔が描けても体やポーズが取れていなくて残念だったり。
どっちも大事でバランス良く描ければもの凄く楽しいだろうなぁと妄想。

決め顔描いたつもりでもテンプレすぎて魅力がなかったりストーリー性が読み取れなくて楽しくなかったり、クセがありすぎて好感が持てなかったりorz
自分で書いてて這い上がれないっ。ダメージ大でライフ0っ。
カッコイイや可愛いってなんなんだろう。
魅力のあるキャラやハッとする表情とか課題が膨大すぎる。
だいたい基礎も危ういのに・・・。

自分描いたぜ、やった!満足!と思っていても他人が魅力を感じてくれなかったら救われないもんなぁ。
うわっはぁっ!ライフ0ライフ0っ!
も、もう自分を痛めつけるのはよそうorz

クセがなくノーブルかつ魅力的でストーリー性があって自分も保存したくなる絵柄を模索。
↑来年の指針。
うおぉぉっ!目標高けぇ!
いやいや頑張ろう!

あと一ヶ月ちょっと切っちゃってるんですね!
来年の手帳「考える手帳2014」がものっそい気になり中。
絵の上達に役立ちそうな予感です。



覚え込みたい部位の復習。
「アーティストのための美術解剖学」を見つつ、理解しづらい時に「骸骨剣士フィギュア」を触って確認。
視覚と触覚で忘れづらくしたいなぁ。
ん?はたから見ると変態っぽいっ!

鉛筆の扱いが上手くなりたいorz
復習01
復習00
?の部分分からずじまい。
折り曲げた自分の右腕を上から見下ろして書籍と見比べ触確しながら骨の部位チェックしたけど、腕側か手側の骨の末端か分からなかった。
分からなくても絵の上達にはほとんど関係ないですが・・・小骨が刺さったみたいに気になる・・・。

頭蓋骨と背骨の接地部分がいまいち理解しきれていなかったので、真横図解図をらくがきチェック。
気道確保のため背骨は若干後ろ気味。
絵的に後ろすぎな配置に見えるが、脳の重さを考えると重量の中心に位置している。
という勝手な結論。
頭蓋骨と背骨の接地部の延長線上に骨盤の中心部(大腿骨上部)あり。


それでちゃんと素体練は怠けず毎日しろ!
勉強と称してマンガ読み込みすぎ!!
反省してくれっ!自分!
ほんと頼むよ・・・っ!



拍手ありがとうございます!


以下拍手レスです。
反転にてどうぞ。

>神山様へ。
土着の信仰とかとても好きなんですよね*´ω`*
双子さんは未知の領域でものっそく惹かれます。

セーラー服ハスハスッ!
男の子のセーラーは良いですね。
また神山様の描かれる子は格別で(ノ∀`)タハー

自分もカラー塗りセンス良くなりたいものです。
Pixivメイキングで勉強してきますっε≡≡ヘ( ´Д`)ノ ダシュッ!

>にえ様へ。
初めまして、こんにちは。
基礎練は惰性ではなく地力を上げるためだ!と自分に発破をかけつつ頑張っておりますw
絵柄のことをコメントくださり本当にありがとうございました!
これほど嬉しいことはありません!(まだまだ発展途上ではありますがorz)

「坂の上の~」所蔵なさっているんですね!
素敵でちょっとダークな世界感がすごく素敵ですよね!
二巻・・・切なすぎ・・・っ!そこがときめキュンポイント!

MMDに反応下さり嬉しいです。
ドン引きエレンも可愛かったw

お時間がありましたらまた覗きに来てやってくださいませ´ω`

書店にて気付き  おすすめ書籍。

お絵描きの勉強がてら本屋さんへ行ってきました。

ラノベやらコミックやらざっくざくとチェック。
表紙は限られた面積でお話やキャラの魅力を伝えなくてはならないから、描き手の方は書店に並ぶまでにすごい頭脳戦を繰り広げていらっしゃるんだろうなと妄想してしまいました。
なにはともあれ目の保養だった!!

以下自分用覚書き。

①縦パースを意識すると限られた面積でも動きのあるカットが描ける。
②バストショットでも必ず手を描き添えてキャラの意思を伝える。
③全般的に発色が良いイラスト多め。

当たり前すぎか。

可愛い・カッコいい・怖いなどいろんな表紙のどんなキャラもすべからくハッとさせられる表情だということ。
ピッチャー絵を描くなら球を放る溜めのエネルギーMAX時がいちばん伝わりやすいとかそういうのと同じなのか。

ホラー的な無言のキャラの立ち絵でも、抱えている怨念が静かに沸点寸前とか諦念しているかに見えて・・・とかひしひしと伝わるものがあるもんなぁ。

いろいろ見て勉強しよ!


ちっちゃい大人買い。
ちっちゃい時点で大人買いとは言わないんだぜw

  
    

「ジゼル・アラン」
とうとう買っちゃいました!
以前紹介したので内容は割愛しますが、各話のあとにそのお話のサイドストーリーが描かれていて毎話ほっこりさせられました*´ω`*
そしてストリッパーのコレットお姉さまがやっぱり素敵だった!ガチキマシッ。

艶やかで滑らかなペン捌き。
女性の生き生きした表情。
参考にさせていただきたいです。


「ファンタジウム」
以前からものっそい欲しかった本です。
主人公の長見良は天才的なマジックの才能を持ちながらも、読み書きができない難読症だったことから父親から暴力(でもちゃんとした優しい人だった。主人公の今後のことを考えて過剰な行動にでてしまった)を受け世間からも理解が得られなかった。
マジシャンの師匠のお孫さん英明との出会いで良の道が徐々に切り開けてくるのですが、世間との壁は思いのほか高く・・・。
サポートし見守る英明と、マジシャンとして人間として成長していく良を応援したくなりました。
厳しい状況下での老成とマジックに対する瑞々しい少年性がバランス良く描かれています。
老若男女に物おじなく接しマジックを共に楽しもうとする良の性質はこのあたりに起因するのかも。
苦しい出来事や大きな壁もその人物には必須の出来事で今後の糧である・・・という王道を踏襲している作品です。
人間って不完全だから不安や物欲から争ったりするけれど、だからこそ寄り添って人を慮れるのかなぁといろいろ考えてしまいました。

少年を主人公に置いた(語り手は英明だが)杉本先生の作品を初めて拝見したのでとても新鮮でした。
大掛かりなマジックも良いのですがカードマジック好きな自分は大満足。
良のカード捌きが神がかっていて素敵だった!

杉本先生の作品は初期の某雑誌掲載時のものから大変敬愛しています。
常日頃から人間観察されて人物像を掘り下げておられるのだろうなぁ。
毎作品グッと胸を突く言葉や何らかの啓示があります。
生とは?どう生きていくべきか。社会・自己との軋轢そして和解・・・など根底に置かれ、読後長編ドラマや良質な文学作品を見た心地良い満足感に浸れます。



「坂の上の魔法使い」
全三巻の本格ファンタジー。
極上の!
BL書籍扱いになりその手のジャンルを受け付けない方に読まれる機会がないことが惜しくてならない!!
プラトニックだから!
そういうシーンはほぼないから!
見てッ!スライディング土下座orz=ズサァアッ!

「魔法使いが多く住む町・ゲルの荒れ山に、魔法使いのリーと弟子のラベルは住んでいる。
ある日、リーに恨みを持つ魔法使いがリーを襲う。
リーの力によって事なきを得るが、冷静さを忘れ取り乱したラベルはリーをきつく叱ってしまう。
自分を恥じるリーだが、ある助言によりラベルの成長を改めて感じるのだった。
そして、ラベルの姿にリーはラベルの父親であり、かつて存在した大国・セロハンの王に想いを馳せ・・・・」
Amazon内容紹介二巻より参照。

リーとラベル、セハロン王とリーの関係性も素敵ですが、死と隣り合わせの魔法使い、その彼らを使役する王族や上層部など、ほの暗い世界感がお好きな方にはたまらない作品かと思います。

キャラの顔の比率がとても好み。れっつ勉強。


「地獄堂霊界通信」
ジャケ買い。
原作は存じ上げていました。
マンガになっていたのか!
5巻の噂の幽霊通りに泣かされた。
じぃちゃん成仏して天国のおばあちゃんに会えただろうか。
介護は本当に大変ですもんね。
介護者の体と心のケアをもっと充実させるべき。
でもあのおばさんの場合根本的に問題があったか・・・。

5巻の最終話、ミッタンが気の毒で申し訳ないが笑ってしまった。
ミッタンふぁいとっ!

ちびっ子の等身の取り方や好感の持てる豊かな表情表現など練習させていただきたいです。


「沖方丁のラノベ~」
お絵描きのシチュエーション妄想時にお役立ち?かと思い。

書き方作り方を手取り足取り教えてくれる教本書籍ではありません。
沖方先生の作品が好きな人のための副読本といった見方で拝見しました。
種書き(イラストで言うアタリ)からプロット立てへの過程も拝見できて自分的には収穫大。
PCのメモソフトの中でお蔵入りしている種書きたちに日の目を見せてあげたくなる書籍でした。
自分でもワクワクする小説書きたい。


「世界一やさしい~」
お絵描き上達するための考え方を磨くため。
問題・事件を提示したときキャラごとの選択・行動の仕方の違いをより明確にするためのテンプレートとしても使えると思い購入決定。

渡辺健介さんの書籍初見の方なら「世界一やさしい~」より「自分の答えのつくりかた」がおすすめです。


拍手ありがとうございました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。